不正出血

 不正出血とは、性器からの出血で生理時以外に出血することです。量や色は原因によって様々です。いつもの生理と違うかな?と思ったら不正出血を疑いましょう。

不正出血で考えられる原因は、以下のものがあります。

検査

不正出血が起きる時期を確認してから、内診や超音波検査や細胞診検査などで器質的な異常がないかを確認します。場合により血液検査や尿検査を行います。

治療

治療法は出血の原因により異なりますので、原因を特定する為に診察が必要となります。
最も多い原因であるホルモンバランスの異常は、経過観察で良い場合もありますし、ホルモンを調節することで良くなる場合もあります。
ほとんどの場合は治療が必要ないものが多いのですが、中には治療を要するものもあります。安心のために、一度受診されることをお勧めします。