入院案内

TOP > 入院案内 > 出産したママの声 > 出産したママの声7

出産したママの声7 ≪夫の意識変化≫

助産師の皆さん。
心配性の私は、妊娠中の通院時から不安オーラを漂わせていて、外来ではいつも気持ちを楽にするような言葉をかけて頂き、リセットしていました。
様々なアドバイスと優しさのおかげで妊娠期間を乗り越えることができました。

また、夫婦2人で参加したいくら倶楽部でも、たくさんのことが学べ、最初は乗り気じゃなかった主人も、終わった頃には行って良かった!と満足していた思い出があります。
実際私の陣痛が始まってから、彼はその時いただいた出産編の冊子を肌身離さず私を応援していました。

かわいい息子を取り上げてくれた助産師伊東さん。 子宮口、最後がなかなか開かなくて、いきみ逃しが耐えられなくて、相当取り乱した私をどっしり構えて導いて下さって、本当にありがとうございます。
分娩室に入ってからも、息子が上手に出て来られるように、会陰切開をしなくていいように…等、色々考慮して導いてもらえたこと、感謝してもしきれません。
出産後、改めて助産師さんにお会いした時に、こんなに小さくてかわいい人だったんだーとびっくりしました。
それだけ私にとって、大きな大きな安心できる存在でした。
本当にありがとうございます。

分娩中、一緒にみて頂いた助産師後藤さん
外来でお会いした時から、私の中ではとても安心感のある方で、陣痛中も、分娩中も、訳が分からなくなりそうな時、意識をしっかり引き戻して頂いたことを覚えています。
心強かったです。ありがとうございました。

入院中もたくさんの方にお世話になりました。
助産師田村さん。うまくおっぱいをくわえさせられない私と、すぐにギャン泣きする息子を根気強く教育してくれて、ありがとうございました。コツをつかめたのは田村さんのおかげです。
助産師中垣さん。母乳が出るようになって、退院後の見通しが明るくなったのは、中垣さんのおかげです。たくさんの声かけと励ましに毎回ぐぐっと涙をこらえてました。
指導してくれてマッサージしてくれて本当にありがとうございます。

他にももっとお礼を言いたい方ばかりですが、
それだけ素敵なスタッフの多い育良クリニックで息子を出産することができて幸せです。大変な仕事、重労働だと思いますが、これからも多くの妊婦さん達に、幸せを届けてあげて下さい。
本当にありがとうございました。

2015年7月