ブログ

あけましておめでとうございます  とらままです。

(ご挨拶が遅くなりました)

完治まで長くかかった首から上の痛みも殆ど無くなりました。

診断としては歯髄炎(しずいえん)でした。

歯髄は歯の神経のことです。

深い虫歯で痛みが起きることが多いのですが、私は虫歯ではなく、強い噛みしめが原因でした。

普段は、上下の歯はかみ合わないのが正常だそうです。

私の場合、力を抜いていても、右奥歯ががっちりかみ合っていて

寝ている時は噛みしめてしまい、かなりの負担がかかっていたようです。

かみ合わせの調整をしたら、次第に痛みは引いていきました。

今は就寝中はマウスピースをして寝ています。

毎朝起きたときに肩こりを感じていたのもなくなりました。

約1ヶ月痛みが続いて、消炎鎮痛剤も3週間ほどは飲み続けていました。

妊婦にも授乳中も大丈夫なカロナールではありましたが、

「授乳のために飲まないにこしたことはない。」と勝手に抵抗感を感じてしまい

最初の1週間は、痛くなって我慢できなくなってから薬を飲みましたが、全く効きません。気休め程度で・・・。

睡眠負債が嵩み、ずっとイライラしてしまうので

元気に育児できた方が絶対にいいと気持ちを切り替えて、きっちり薬を飲みはじめました。

痛くなる前に薬をのみ、時間を計ってきっちり定期的に飲み続け・・・それでも痛いときはジクロフェナク(授乳中可)を足します。

その間は、痛みをコントロールできていて、睡眠も取れるようになり気持ちも安定しました。

最初からこうすれば良かった・・・

1ヶ月も体調不良が続いたのに、痩せなかったのは残念。

痛くて食べられないのに、授乳期の飢餓状態に耐えられず、噛まずに飲み込んでいました。

摂取カロリーは変らず、

すっかりと噛まないくせがついてしまいました・・・。

皆さんは、健やかな一年をお過ごしください。

本年も宜しくお願いいたします。

とらまま

プロフィール/ Profile

育良クリニック

目黒区にある産婦人科です。
患者様へのお知らせや、妊娠育児のあれこれ配信しています。

過去のブログはこちら

投稿者/ Contributor

浦野晴美・理爺長
育良クリニック創設者。
どうでもいいことを「理爺⻑のつぶやき」でつぶやいたり産科医としてのコメントをのせます。
とらママ
育良クリニックマネージャー。
2011年1月、第一子「とらさん」
2012年6月、第二子「りゅうちゃん」
2014年2月、第三子「うまくん」
2016年4月、第四子「おさる」 (すべて愛称)
を当院で出産。
妊娠・出産・育児の奮闘記を綴ること多し。
スタッフS
助産師 S 
開院当初からの超ベテラン。
医療的な質問に回答したり、日々のできごとを綴ります。
スタッフT
育良をこよなく愛し、オリジナルキャラクター「くるみちゃん」の産みの親。
妊娠出産を夢み、フランスに嫁ぎ休職中。
育良事務局
コンシェルジュスタッフがイベントやお知らせを随時配信します。

過去の記事/ Monthly Archive

ikuryo shop 当院のグッズの販売も行っております。
RECRUIT 職員募集 募集要項はこちら
当院の分院のご紹介 医療法人社団 春晃会 武蔵小杉レディースクリニック