ブログ

緊急事態宣言がまた出てしまいましたね・・・とらままです。

我慢の日々が続きますが、私たちはまさに、歴史の1ページを生きているのですね。

子孫たちの読む教科書に、マスクをして通勤をしている私たちの写真が載るのだろうな~。

あんなにマスクを嫌がっていた子ども達も、出かけるときは自然につけるようになったので

習慣とはすごい・・・。

我が家には特有の習慣がいくつかあります。

恥ずかしい話ですが、うちの子ども達はパジャマを持っていません。

3人目までは着させていたのですけれどね。

毎朝起きて、「早く着替えて!」「やだ~」から始まり、

追いかけて、着替えさせて、食べさせて、寝癖をささっと押しなでて(たいして直らない)、

靴を履かせて、鞄持たせて・・・・×3人分

仕事へ行く前にその3人を保育園に送り届けます。

毎朝必死すぎて、自分の眉毛のかき忘れが何度あったことでしょう。

ある日、「朝の着替えや~めた!」と、お風呂後に翌日の洋服を着させることを始めました。

親には、「だらしない」と言われましたが、「効率的、時短」と思うようにしています。

初めは気になっていて、柔らかい素材の洋服を選んでいましたが、今はジーンズでも、ニットでも、シャカシャカでも何でもあり。

4男なんて、一度もパジャマ着たことがありません。

我が家にとって、常識となっていましたがこんなことが・・・

4男が「お兄ちゃん達みたいに勉強したい」というので、幼児ドリルを買いました。

そこに、「夜寝るときに着るのはどれ?」という質問に、迷わず洋服を着ている男の子に○をつけた4男・・・

このときに、(やはり、ある程度常識的に生活しておかないとだめかなぁ・・・)と思いました。

まず、小学校受験は絶対できないですね。(しませんが)

4人が大きくなったので、この習慣はやめたいと思っています。

そこで、長男にパジャマを買い、「10歳になったら、パジャマを着るんだよ~」と今年元日の誕生日から着替えることを提案しましたが、

「寒いし、めんどくさいからやだ!」と即答。

人間は、楽な方に流れやすいのです・・・自業自得。

昨日完治宣言をした私ですが、また鎮痛剤のお世話になっています。

昨夜、娘に授乳をしていたら、次男と戦いごっこをしている長男が吹っ飛んできて私の頭頂部に激突。

「がっち~~~ん」と上下の歯が噛み合い、首もむち打ちのようになり、今朝起きても痛い・・・。

子どもと生活していると、痛い目に遭うことが耐えません。

とらまま

プロフィール/ Profile

育良クリニック

目黒区にある産婦人科です。
患者様へのお知らせや、妊娠育児のあれこれ配信しています。

過去のブログはこちら

投稿者/ Contributor

浦野晴美・理爺長
育良クリニック創設者。
どうでもいいことを「理爺⻑のつぶやき」でつぶやいたり産科医としてのコメントをのせます。
とらママ
育良クリニックマネージャー。
2011年1月、第一子「とらさん」
2012年6月、第二子「りゅうちゃん」
2014年2月、第三子「うまくん」
2016年4月、第四子「おさる」 (すべて愛称)
を当院で出産。
妊娠・出産・育児の奮闘記を綴ること多し。
スタッフS
助産師 S 
開院当初からの超ベテラン。
医療的な質問に回答したり、日々のできごとを綴ります。
スタッフT
育良をこよなく愛し、オリジナルキャラクター「くるみちゃん」の産みの親。
妊娠出産を夢み、フランスに嫁ぎ休職中。
育良事務局
コンシェルジュスタッフがイベントやお知らせを随時配信します。

過去の記事/ Monthly Archive

ikuryo shop 当院のグッズの販売も行っております。
RECRUIT 職員募集 募集要項はこちら
当院の分院のご紹介 医療法人社団 春晃会 武蔵小杉レディースクリニック