患者様ご意見/アンケート回答

2021.03.17患者様ご意見

3月⑤「理想通りのアットホームなお産」

この度は、検診から出産、入院生活と大変お世話になりました。

8年前にこちらで第2子でお世話になった時、

まさかもう一度、出産することがあるとは考えてもいませんでした。

しかし、8年振りに授かったことがわかった時、迷わず育良で産もうと思いました。

無痛分娩が増えている中、正直迷いもあったのですが、

前回のお産の満足度がとても高かったので、ここなら大丈夫と思っていたところ、

通院中に無痛の導入を知り、場合によっては選択してみるのもいいなと思っていました。

あくまでも自然主体で、計画無痛ではないのも良いなと思いました。

今回は久し振りの出産で、年齢も重ねていたので、いろいろと不安な妊娠生活でしたが、

毎回検診でとても丁寧にみて下さり、話もして下さり、安心した気持ちで過ごせました。

臨月に入り、羊水過少で一日入院になった時は、このまま出産まで退院できないかもと不安でしたが、

助産師さんに優しく接していただき安心できました。

「赤ちゃんの無事が第一」という先生方の想いからのご判断に感謝いたします。

実際の出産日は、検診のつもりで来たところ、

39週3日であること、羊水少なめであることから陣痛時のストレステストを受けることになり、

まさかのそこからの出産となりました。

テスト中に「あれ?けっこう痛いけど・・・」と思っておりましたが、

そのまま産みたいという私の気持ちを汲んで下さり、促進剤投与を続行したところ、

あれよあれよと進み、無痛を選択する余裕もなく産まれてくれました。

痛みの中、余裕がなくなり、家族の到着も待てない!という感じでしたが、

スタッフの皆様が連携して下さり、主人と娘の立合いが叶いました。

長男もへその緒を切らして下さり、とても良い素敵な経験となりました。

家族に見守られ、和室でのアットホームな出産は、

やはり私の理想で、今回も育良で出産することができて本当に良かったと思いました。

大変お世話になりました。

20210317133142_00001.jpg

ikuryo shop 当院のグッズの販売も行っております。
RECRUIT 職員募集 募集要項はこちら
当院の分院のご紹介 医療法人社団 春晃会 武蔵小杉レディースクリニック