患者様ご意見/アンケート回答

2021.02.02患者様ご意見

2月①「妊娠中期での転院」

今回は、私のわがままで妊娠中期ギリギリでの27週から受け入れて頂き、

本当にありがとうございました。

初めての妊娠、コロナ禍での出産、さらに赤ちゃんは逆子で小さめ・・・。

不安でいっぱの私に先生方や助産師さん方は検診のたびに丁寧に検査し

優しくわかりやすく説明してくださり、とても安心することができました。

転院前の総合病院はコロナ対策の為、妊婦健診の回数も減らされ、

1人1人の健診時間も短くなっていたので、

こちらに転院することができて良かったなと心から思います。

鍼灸院に通って、家でも毎日お灸や逆子体操を頑張って、

34週までに無事逆子もなおり、あとは少しでも赤ちゃんを大きくして産もう!

と家族と話していた矢先の38週妊婦健診で羊水過少。

そのまま入院、出産をなりました。

正産期ではあるものの、推定体重は2,400gちょっと。

もっと小さい可能性もあるとのこと・・・。

羊水が少ないので緊急帝王切開もありえる状況。

予想外の展開で私は全然心の準備ができていませんでしたが、

助産師さんたちがみなさん「大丈夫!赤ちゃんは元気いっぱいだから!」

「明日には会えそうだね!」「心拍も下がらないから、きっと下から産める!」

とポジティブに声を掛けてくださったので、

少しずつ「赤ちゃんも頑張ってるから私もしっかりしないと!」と思うことができました!

出産当日は破水してから1時間ちょっとのスピード出産!!

いきむ時も「いいよ!上手上手!」「あと何回かいきんだら出てくるよー!」

とたくさん声を掛けてくださったり、途中で赤ちゃんの頭を触らせてもらったり、

夫のかわりに動画を撮ってくれたり、本当に色々としていただき、

私も思っていたより落ち着いて冷静に出産できた気がします。

動画をあとで見返したら、本当に感動して泣けました。

産んでみたら赤ちゃんも2,510gで元気いっぱい!!母子ともに健康!!

夫も立ち会い出産ができて本当に良かったと話していました。

産後も何度も繰り返し授乳のアドバイスに来てくださったり、

シャワーの間赤ちゃんを預っていただいたり、

毎食栄養たっぷりのおいしい食事を出してくださったり、

お部屋を整えて過ごしやすくしてくださったり、

本当に安心して快適に入院生活を送ることができました。

私たち親子に関わってくださった先生方、助産師さん方、スタッフの皆さま、

本当にありがとうございました!感謝でいっぱいです!

20210202115937_00001.jpg

ikuryo shop 当院のグッズの販売も行っております。
RECRUIT 職員募集 募集要項はこちら
当院の分院のご紹介 医療法人社団 春晃会 武蔵小杉レディースクリニック