患者様ご意見/アンケート回答

2022.06.21患者様ご意見

6月⑥「里帰り出産断念」

育良クリニックの皆様

この度は大変お世話になりました。

予定日より22日早く、また緊急帝王切開での出産でしたが、皆様のおかげでの母子共に元気に退院できます。感謝申し上げます。

28週で里帰りをやめることになり、不安な気持ちでこちらに問い合わせました。

我が家は月の半分程夫が不在、両親は遠方で、2才半の息子の対応が悩みでした。(上の子を連れて行ける産院は今どこにもありません・・・)

受付の方は「一度先生に相談しに来ませんか?」

助産師さんは「上のお子さんのこと心配ですよね・・・安心して産みたいですね」

院長先生は「この週の何日なら旦那さんいられるの?計画出産でいこう」

と、温かい言葉と丁寧な対応に安心し、こちらで産むことを決めました。

その後逆子になったり緊急帝王切開になったりと、出産は本当に何があるか分からないと実感しましたが、

ここで産むなら大丈夫、と思って出産まで過ごせたことがありがたかったです。

3日ぶりに帰宅した夫の声が赤ちゃんに聞こえたのでしょうか。その直後に破水し、クリニックに到着すると陣痛も始まりもう産まれそう!

破水から2時間後には産声を聞いていました。

夫と息子もすぐ対面でき、家族で赤ちゃんをむかえることができて嬉しかったです。

緊急にもかかわらず、バースプランをかなえていただき、「助産師さん皆さんが目を通していてくれていたんだ・・・」と嬉しく思いました。

産後、個室は快適、食事は美味しく、何よりこちらが遠慮せず聞いちゃおう!と思える助産師の皆さんの優しい雰囲気と的確なアドバイスに支えられ、心身共に休むことができました。

担当助産師さん(マスク越しでも笑顔が透けて見える・・・♡)が、パパも会えてよかったね。と最後お話しに来てくれました。一人一人への心遣い、嬉しいです。

立ち会いや面会を望む方だけでなく、私のように家庭の事情もあってこのクリニックを選ぶ方もいると思います。

これだけの感染対策を続けていくことは、本当に大変なご苦労があると思いますが、どうか続けていただきたいです。

そしてこのコロナ禍が早く収まることを心から願っています。

20220621114145_00001.jpg

②.jpg

ikuryo shop 当院のグッズの販売も行っております。
RECRUIT 職員募集 募集要項はこちら
当院の分院のご紹介 医療法人社団 春晃会 武蔵小杉レディースクリニック