患者様ご意見/アンケート回答

2022.07.02患者様ご意見

7月①「覚悟を決めた水中分娩」

育良クリニック スタッフのみなさま


この度は妊娠から出産、入院生活まで本当にお世話になりました。

1人目は里帰りで、地元での出産だったので今回の2人目は産院探しからと

なりましたが、育良クリニックを選んでよかったと心から思えるお産になりました。

今回家族の立ち会い、面会が許されているという条件で産院探しがスタート。

その時点でほぼ育良さん一択でしたが、そのあとここでは水中分娩もできるという

ことを知りました。両実家とも遠方で産後のサポートが不安だったので、ダメージが

少しでも抑えられるなら、と思い水中分娩をやってみようと決意。(もう無理!

となったときの無痛分娩の保険もかけつつ・・・笑)結果、大正解でした。

経産婦であること等他にもいろいろと要因があるのかもしれませんが、会陰も

かすり傷程度で、その他産後のダメージも疲労具合も1人目の時よりはるかに少ない気がします。


出産は破水からという、1人目とは全く違う状況からのスタートでした。張りは定期的にあるものの

痛みが伴わず徐々に上がってくる熱。破水後もし発熱したら水中分娩ができないと言われ、

ここまで妊娠期間順調にきたのに、と正直焦りましたが、そこでなんとか水中分娩できるようにと

尽力してくださった高橋さんの心遣いに感謝です。

内診はもちろん、バランスボールを用意していただいたり乳頭マッサージや陣痛のツボ押し、

陣痛促進のアロマなどとにかくまず自然に陣痛がくるようできることをたくさんしていただきました。

そのおかげで徐々に痛みもついて熱が出てしまう前に出産に至ることができました。


分娩中お世話になった片山さん。立ち会った上の子に優しく話しかけて緊張を

ほぐしてくださったおかげで、上の子は最後までぐずることなく一生懸命応援してくれました。

初めて立ち会いをした夫への指示も的確でわかりやすく、夫は

いきみのがしをしっかりサポートしてくれました。うまれたあとも授乳のことなど

本当に細かく気にかけ様子を見にきてくださり、丁寧にケアしていただきました。


ダメージが少なくなるなら、と思って決めた水中分娩。プールでの時間は10分ほどでしたが、

意識が朦朧とする中見た、水の中をただよう、うまれてすぐの赤ちゃんの神秘的な姿は

一生忘れないと思います。


入院中は、上の子の時と違い、なかなか授乳にやる気にならない子でした。

2人目だからこそ比較対象があることでいろいろと不安が次から次へと出てきたのですが、

関さんが1つ1つ不安要素を取り除いてくれました。夜中の搾乳もありがとうございました。

そして毎日楽しみで仕方なかった栄養たっぷりのおいしいごはん、

いつも快適な部屋を作ってくださったこと、産後すぐのマッサージ、

いろんな要望を聞いてくださった受付の方・・・

全てが育良クリニックの居心地の良さにつながっていました。

忘れられないお産、入院生活にしてくださった育良クリニックのみなさまに感謝です。

次がもしもあるなら、またお世話になりたいです。本当にありがとうございました。

20220627205358_00001.jpg

20220627205358_00002.jpg

ikuryo shop 当院のグッズの販売も行っております。
RECRUIT 職員募集 募集要項はこちら
当院の分院のご紹介 医療法人社団 春晃会 武蔵小杉レディースクリニック