ブログ

2021.01.20産科

気分転換 とらママ

娘は3ヶ月になりました。  とらままです。

今朝、4男の保育園送迎に娘を連れて出ました。

風は冷たいですが、良い天気で気持ちよく、娘はすぐ目をつむり夢の中へ。

4男とおしゃべりをしながらのんびり歩いていると、

前方から、カラスがその体ほどの大きさはあるポテトチップスの袋をくわえて頭上すれすれを

飛び越えて行きました。(追突されるかと思った・・・)

そのすぐ先に、自転車が停まっていて、そのかごの中には3つのポテトチップスが。

なるほど、ここからポテトチップスを盗んでいったのか。

あの袋の中に、美味しいものが入っているとよくカラスは知っているなと感心し、

この自転車の持ち主は、まさかカラスが犯人だとは思わないだろうなとおかしくなりました。

保育園の帰り道、あのカラスが道の隅でポテトチップスの袋に頭を突っ込み食事中です。

どうやったのか、ちゃんと袋の真ん中を破いて、食べかすが外に散らばることなくお行儀良く(?)

食べています。

しばらくすると、タクシーが停まっていて、その横の歩道の植え込みの中に運転手さんが立っています。

歩道添いの川を眺めている風を装っていますが、明らかに、トイレ中ですね・・・。

すぐ近くに公園のトイレもあるのに、こんな人通りのあるところで嫌だなぁと思いながら通り過ぎました。

片道15分ほどの散歩道でしたが、目に入るものに言葉を乗せていると

頭の中を占めていた悩み事もその間はなくなり、また頭の中に戻ってきたときには少し小さくなっています。

散歩が自分にとって良い気分転換になることに気付きました。(自転車送迎を嫌がった4男のおかげ)

今、私の一番の癒やしとなるのは、

「あ~う~」とおしゃべりをする娘を眺めていること。

意思を持って喋っているようで、面白い。

こう思えるようになったのは、5人目の子育てで、心に余裕ができたからなのでしょう。

4人のお兄ちゃん達、もう一度赤ちゃんから育ててあげたいなぁ。

とらまま

プロフィール/ Profile

育良クリニック

目黒区にある産婦人科です。
患者様へのお知らせや、妊娠育児のあれこれ配信しています。

過去のブログはこちら

投稿者/ Contributor

浦野晴美・理爺長
育良クリニック創設者。
どうでもいいことを「理爺⻑のつぶやき」でつぶやいたり産科医としてのコメントをのせます。
とらママ
育良クリニックマネージャー。
2011年1月、第一子「とらさん」
2012年6月、第二子「りゅうちゃん」
2014年2月、第三子「うまくん」
2016年4月、第四子「おさる」 (すべて愛称)
を当院で出産。
妊娠・出産・育児の奮闘記を綴ること多し。
スタッフS
助産師 S 
開院当初からの超ベテラン。
医療的な質問に回答したり、日々のできごとを綴ります。
スタッフT
育良をこよなく愛し、オリジナルキャラクター「くるみちゃん」の産みの親。
妊娠出産を夢み、フランスに嫁ぎ休職中。
育良事務局
コンシェルジュスタッフがイベントやお知らせを随時配信します。

過去の記事/ Monthly Archive

ikuryo shop 当院のグッズの販売も行っております。
RECRUIT 職員募集 募集要項はこちら
当院の分院のご紹介 医療法人社団 春晃会 武蔵小杉レディースクリニック